PROFILE

b_2_castor_troy

Author:b_2_castor_troy
(I thinks that I will spell the ones such as the favorite black music as my own accord for all over the world!)
When there is not a report, defrost pw is [ ljiml ].


THIS BLOG





COMMENTS


TRACKBACKS


RECOMMEND

 
ドミノ・ピザ  
 
Ali Crucial
 
Amyth The World Is Ours
 
Angela Winbush
 
Asante
 
ATL
 
Avila Brothers
 
Untitled
 
Black Girl
 
Blackstreet
 
Boyz of Paradize
 
Brik Citi
 
Bru
 
Chuckii Booker
 
Classic Example
 
Code 3
 
Coming of Age
 
Deep Threat
 
Double Action Theatre
 
Dwayne Wiggins Eyes Never Lie
 
Eddie F. & Untouchables
 
El DeBarge
 
Entourage
 
Eric Roberson
 
E.V.E.
 
Force MD's
 
For Lovers Only
 
4.0
 
4Kast
 
Front Page
 
Full Force
 
Glenn Lewis
 
Groove U.
 
Horace Brown
 
Intro
 
The Isley Brothers Mission to Please
 
Jesse Powell
 
All That I Am Joe
 
Let's Get the Mood Right
 
Keith Martin
 
Kindred
 
Kreuz
 
Ladae
 
Lade Bac
 
Le-Jit
 
M&M
 
Marc Dorsey
 
Mario Winans
 
Mark Morrison
 
Me-2-U
 
Men of Vizion
 
Mind, Heart & Soul
 
Modest Fok
 
N-Phase
 
Nais
 
Otis & Shugg
 
Phajja
 
Profyle
 
Raab
 
Rahsaan Patterson
 
Raheem DeVaughn
 
Raphael Saadiq
 
Real Ideal
 
The Real Seduction
 
Reel Tight
 
Sam Salter
 
Shello
 
Shiro
 
Shomari
 
Silk
 
Simple Pleasure
 
Sleepy Brown
 
Solo
 
Somethin' for the People
 
Subway
 
Terri Walker
 
3 frum tha soul
 
Tiffany Villarreal
 
Tonex
 
Tony Thompson
 
The Transitions
 
Trellini
 
U-Mynd
 
Urban Mystic
 
Yours Truly
 
Youth Edition
 


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Keith Floyd

Keith Floyd/Slowly But Surely (1997 KTF)
Keith Floyd_Slowly But Surely

1.Slowly But Surely
2.Meet You
3.Mega Jones
4.Hold Me
5.Baby How Long
6.Just Kickin' It
7.At The Bedside
8.Sunshine
9.We Must Get Together
10.God's Gift
11.Mega Jones (Remix)



Keith Floyd/Mega Jones (1997 Nash Town Music)
Keith Floyd_Mega Jones

1.Mega Jones
2.Mega Jones (Instrumental)
3.Meet You
4.Meet You (Crazy Mix)


私がこの人を知ったのはたまたま中古屋で手にしたシングルカット"Mega Jones"を聴いてから。 1997年リリース当初流通量が大変少なかったみたいでアルバム出ているの知りませんでした。 めでたく再発して(といっても再発したの何年か前ですが)初めてフルアルバムを手にすることが出来た訳ですが、このKeith Floyd/Slowly But Surely 間違い無く私の大好きなアルバムの1つにあげれる盤です。
ときに搾り出すように、ときに吠えるように歌い上げるKeith Floydのヴォーカルは#1の"Slowly But Surely"からなんかこう鷲掴みにされるような説得力があって、全くもって購い難いものがあると思います。
再発してからまだ結構普通の値段で買えるようなので、まだこの人の歌力を未体験の方は是非チェックしてみてくださいね!














スポンサーサイト

コメント

b、b2さんすごい偶然!実は私もKeith取り上げようとしていました。。(^^;。。このシンガーは力量ありますよね。私も大好きです!ただ私も原盤と再発盤両方所有していますが、内容いっしょで盤と裏ジャケのアートワークが少し違うのですが、もうどっちが原盤か忘れてしまいました。。今年は脳トレで前頭葉鍛えます!今年もよろしくです。

>taxyさん
こんばんわ!
偶然ですー!! 是非とも取り上げてくださいな。
この人すごい好みの声です。(ってこういう歌声嫌いな人いるのかなぁ)
私のは再発盤で裏一色ですよ。 たぶん原盤はレーベルがNash Town何じゃぁないですかねぇ?
でも2枚買っちゃう気持ちわかります。
私もCode3原盤と再発盤と11曲入り盤と3つ持っちゃってますもの。
こちらこそ今年もよろしくお願い致します!

このCD

再発されたようですが。どちらも売り切れです。
中古なども見ているのですが中々見当たりません。
どなたか購入できる所ご存知でしたら教えて頂ければ
幸いです。

>あ さん
こんにちわ。
うーん確かに最近見ないかも知れませんね。
ちょっと前はインディー系のCD屋さんとかで中古盤見かけたような気がするんですけどね。 絶対的な生産枚数が少ないみたいです。
頑張って探してみてくださいね。

気長に探してみます、ありがとうございます。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://boyz2castortroy.blog66.fc2.com/tb.php/112-a4899c61

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。